--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-28(Sun)

某電車の中での出来事、思考盗聴

約一ヶ月ぶりの更新です。

今月13日親戚宅へ行った帰りの出来事

帰りの某私鉄電車の中で、
某私鉄電車の運転士が私を思考盗聴しながら
警笛を鳴らす行為をしました。
具体的にどういうことかと申しますと、
私が無心になった時や何かに集中して
考え事をしだした時に、警笛を鳴らします。
某駅間で合計6回以上鳴らしました。
親戚宅へ行くときの電車の運転士は一度も
鳴らしませんでした。

思考盗聴については自分が起きているときは常時
これが基本で何かアクションを起こします。

最近、家にいる時はテレビを見ず(仄めかしだらけのため)、
インターネットをしたり、新聞を読んだりしていますが、
文章の区切りで、家の前を車が通ったり、
その他、何かアクションを起こし、
新聞を読むのに集中しだすと、
何か映像らしき物が頭に浮かんできたりもします。
中々スムーズに読めません。

これを書いている時も筋肉のけいれんや、
ふわふわめまいを受けながらで書いております。

向精神薬、睡眠剤は今まで通りです。

取り合えず今回は以上です。

ここで車が家の前を通りました。


スポンサーサイト

2010-02-02(Tue)

T理教検定講習中の出来事 2

検定講習中の出来事の続きです。

座席の真後ろのやつが思考盗聴をしながら
わざとらしい咳払いをしている。この咳払いは私が
講義に集中したり、ちょっと考え事をしたりした時に
タイミングよく行うのである。この検定講習の
クラスで仄めかしをしている人間なので被害者皆が言う
S化ではなさそうだ。
インフルエンザが流行している時期なのに私の真後ろで
咳をされると、ただでさえ咳をされると
不快感なのに大変迷惑である。
この日は12月16日だったのであるが、この数日前、
詰所の部屋で専用に使っていたマグカップの内側になぜか
痰が付着していたのである。ごみ捨て専用のレジ袋の
内側にも付着していた。
この日以来、朝に微熱があったり、
喉が痛くて痰が絡んだりして体調を少し崩しました。

12月17日後3日で講習終了という時期来て、
翌朝38度の熱が出て、急遽病院へ行くことになりました。
検査結果はインフルエンザA型と診断結果が出ました。
この時、気付いたのであるがあの痰は誰かが
外部から侵入して痰を付けられたものだと思われます。
その痰によってインフルエンザに感染したものだと思います。
自分で付けてものではありません。記憶には無いのです。

この日から詰所で隔離状態で翌日18日緊急実家に
帰省することになりました。後3日で修了の所でしたが
なんとか修了証書はいただけました。

その間、私への身体攻撃は、めまいや(ふわふわめまい)、
筋肉の痙攣、ピクつき、毎日行われています。

向精神薬は今までどおりの服用は変わりません。

今回は以上です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。